Product製品情報

灯光器とは

灯光器は、ライトにリフレクターやレンズを組み合わせ、光線をまとめてビームのように強く照らす照明装置です。
暗い場所でも明るく照らせますので、駐車場、工事現場、建設現場、運動競技施設、コンサート会場などで多く使われます。

PARライトとは

PARライトの「PAR」とは、Parabolic Aluminized Reflectorの略で、放物線状のアルミニウム製リフレクター(反射板)を使用した電球や、
電球とレンズおよびリフレクターが一体となっている白熱球、シールドビームのことです。
それらを搭載したライトをPARライトと呼び、舞台照明で主に使用されます。

ウォールウォッシャーとは

ウォールウォッシャーは壁面照明器具で、室内の間接照明用または屋内外の外壁のライトアップ用に使用され、均一な光は空間を広く・明るく見せる効果があると言われています。
形はさまざまで、細長いものや丸いものなどがあります。一部の丸いPARライトのことを「ウォールウォッシャー」と呼ぶ場合もあります。

ご参考までに「ムービングヘッド」もご紹介します。
ムービングヘッドは、光だけでなくGOBOを使用して模様を投影することができ、さらに頭のように上下左右に動かすことが可能な製品です。
主に舞台やコンサートで使用されることが多く、「ムービングライト」とも呼ばれます。

灯光器・PARライト・ウォールウォッシャーの用途

イルミネーション用途はもちろん、下記の方法などで幅広く使用されています。

  • 舞台照明として
  • 看板を照らすライトとして
  • お部屋やお庭の間接照明として
  • 照明器具として
  • 防犯灯として
  • 駐車場、工事現場、競技施設、コンサート会場などの照明として
  • 屋内外の壁面のライトアップのために

当社で扱う
灯光器・PARライト・ウォールウォッシャーの特徴

低消費電力

高品質のLEDで高輝度でありながら、省費電力が少ないのが特徴です。

用途に合わせたサイズバリエージョン

さまざまな用途に合わせてお選びいただけるよう、サイズなど幅広く取り扱いしております。

高出力なCOB型も選択可能

通常のLEDよりもさらに明るいCOB型もあります。

灯光器・PARライト・ウォールウォッシャーの制御について

灯光器、PARライト、ウォールウォッシャーの種類によっては制御が可能なものもあり、その制御方法も様々です。
主な制御方法は以下の3つです。(※商品により対応する制御方法は異なります)

DMX

任意でDMXアドレスを設定できます。調整卓の使用や、作成したプログラムをDMX信号に変換して制御できます。

内蔵プログラム

ご購入後すぐにご使用いただける内蔵モードで、様々な演出が可能です。種類も常時点灯、点滅、フェード、色変化、ストロボなど豊富に内蔵されています。

サウンドアクティブ

音楽と光を連動させることが可能です。周囲の音に合わせた演出を自動で行うモードです。

製品仕様

一般に使用されている灯光器・PARライト・ウォールウォッシャーには下記のような種類があり、用途によって使い分けられています。

カラー
  • 単色
  • RGB
  • RGBに白・アンバーを加えたものなど
形状
  • 丸型
  • 長方形
  • 長細いスリムタイプ
用途
  • 屋内外兼用タイプ
  • 水中用タイプ
  • ガーデン用タイプ(地面に差し込むタイプ)
LEDの球数 1球〜48球