イベント・スポット

東日本最大級!あしかがフラワーパーク「光の花の庭」が絶賛開催中!

栃木県足利市にある花のテーマパーク「あしかがフラワーパーク」では、2017年10月21日(土)〜2018年2月4日(日)までの約4ヶ月にわたり、「光の花の庭 Flower Fantasy 2017-2018」が開催されています。

開催16回目を迎える今年は、94,000平米の園内に約400万球を使用。過去最大数のLEDイルミネーションによる様々な美しい演出が園内を彩ります。

今年も見逃せない光と花の共演

「光の花の庭」の毎年人気の定番スポットはいくつかありますが、その中でも見逃せないのが、「ローズガーデン」に広がる「光のバラ園」。バラの形をした約5,000本のLEDイルミネーションが一面に広がります。

そして、あしかがフラワーパーク一番の目玉「奇蹟の大藤」も見逃せません。
藤の花の咲き始め〜満開〜舞い散るまでのストーリーをLEDイルミネーションで感動的に表現されています。

その他にもフラワーパークを3つの異なるテーマに分けた期間限定のイルミネーションも展開しています。10月21日〜11月中旬の「光とアメジストセージの融合」、11月下旬〜12月下旬の「クリスマスファンタジー」、2018年元旦〜2月4日の「光と冬ボタンの競演」など、どの時期に行っても新しい発見や楽しみ方ができるのも、あしかがフラワーパークのイルミネーションの特徴です。

新イルミネーションスポット登場でさらにパワーアップ!

「光の花の庭」では定番イルミネーションのスポットの他に、今年新登場したイルミネーションスポット「フラワーキャッスル」にも注目です。

「フラワーキャッスル」では、約30万球のLEDイルミネーションで装飾されたお城やお花畑が幻想的に浮かび上がります。この光り輝くお城は中から登ることができるため、上からイルミネーションで輝く園内を見渡すことができます。

また、観覧席からも鑑賞できるので、様々なアングルから記念写真を撮りたい方にはピッタリなイルミネーションスポットとなっています。

イルミネーションにうっとりしたあとは

フラワーパーク内には、カフェやレストラン、オリジナルグッズなどが購入できるイルミネーション期間限定のショップなどもあり、イルミネーションの余韻に浸りながら、ゆっくり過ごすことができます。家族連れには嬉しいですよね。

ここでしか見られない圧倒的なスケールの光と花のコラボレーションで人気を集め、昨年のイルミネーションアワードでも全国第1位に輝いた日本トップクラスのイルミネーション「光の花の庭」。

この冬、絶対に押さえておきたいイルミネーションスポットです!

光の花の庭 Flower Fantasy 2017-2018

【開催場所】
あしかがフラワーパーク内(栃木県足利市)
【開催日時】
2017年10月21日(土)~2018年2月4日(日)
【点灯時間】
16:30~21:00 (土日祝は21:30まで)
【公式サイト】
https://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2017/jp/
【お問い合わせ】
0284-91-4939(あしかがフラワーパーク)