イベント・スポット

湘南・鎌倉エリアの冬の風物詩「江ノ電駅イルミネーション」が今年も好評開催中!

関東三大イルミネーションに認定されている、江ノ島のイルミネーション「湘南の宝石」が2017年11月25日から始まりましたが、この期間中、江ノ島電鉄でも特定の駅それぞれがテーマを掲げ「江ノ電駅イルミネーション」も同時開催しています。

イベントの対象駅は「江ノ島駅」「鎌倉高校前駅」「長谷駅」「鎌倉駅」の4駅。

この「江ノ電駅イルミネーション」は、江ノ島シーキャンドルと並び湘南・鎌倉エリアの冬の風物詩となっており、4駅を彩った華やかなイルミネーションは地元の人や観光客など、多くの人を楽しませています。

今年リニューアルする江ノ島駅のテーマは「江ノ島駅を彩るきらめく光天の川」

4駅の中でも「江ノ島駅」は、江ノ島のイルミネーション「湘南の宝石」が関東三大イルミネーションに認定されたことから、シーキャンドルを模したイルミネーションを設置。“江ノ島駅を彩るきらめく光天の川”をテーマにリニューアルして話題を集めています。

“光の波”がテーマの「鎌倉高校前駅」では、海から打ち寄せる光の波をイメージしたイルミネーションで駅舎を彩ります。

各駅それぞれ趣向を凝らした今年の「江ノ電駅イルミネーション」を是非ご覧ください。

江ノ電駅イルミネーションの始まりは?

2005年頃に、「駅でテーマを設けてイルミネーション装飾を行ったら、誘客につながるのでは?」という発案で試験的に実施されたのが「江ノ電駅イルミネーション」の始まり。

以降、毎年様々な趣向を凝らしたイルミネーションが駅を彩り、利用者の目を楽しませてくれています。

湘南・鎌倉エリアに観光に来ていただいた方はもちろん、地元の方にも楽しんでいただきたいといった想いが詰まった江ノ島電鉄4駅のイルミネーションも、「湘南の宝石」とあわせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

江ノ電駅イルミネーション

【開催場所】
江ノ島電鉄「江ノ島駅」「鎌倉高校前駅」「長谷駅」「鎌倉駅」
【開催期間】
2017年11月25日(土)~2018年2月18日(日)
【点灯時間】
16:30~22:00 ※12月31日(日)は16:30~翌朝7:00
【公式サイト】
https://www.enoden.co.jp/
【お問い合わせ】
0466-24-2713(江ノ島電鉄鉄道部旅客課)