menu
close
Event/Spot

「湘南の宝石2017-2018 〜江の島の彩る光と色の祭典〜」が閉幕

約3ヶ月間にわたり開催された「湘南の宝石 2017-2018 〜江の島の彩る光と色の祭典〜」が、フィナーレイベント「湘南の宝石フィナーレ」をもって、今年も好評のうちに幕を下ろしました。

「湘南の宝石フィナーレ」では、数百個のミラーボールを使用し、壮大な光の新世界を生み出す「MIRRORBOWLER光アート」がバレンタインデーウィークを盛り上げたほか、ライトバルーンが揺らめく幻想空間「ライトバルーンアート“GINGA”」や、ミュージシャンによるフィナーレステージなどが行われ、今年も大盛況だった光の祭典を締めくくりました。

イルミネーションイベント「湘南の宝石」とは?

「湘南の宝石」は、2012年に関東三大イルミネーションに、2013年に日本夜景遺産に選出された、全国のイルミネーションランキングでも上位に位置する人気のイルミネーションイベントです。

2017年には「第5回イルミネーション・アワード」総合エンタテインメント部門で準グランプリを受賞しました。

いまでは湘南の冬の風物詩として、地元内外から愛される一大人気イベントにまで成長しました。

今年もまばゆい光たちに彩られた「湘南の宝石」

今年の「湘南の宝石」でも昨年同様、江の島シーキャンドルの360度全てをイルミネーションでつないだ「光の空間」を中心に、江の島内各所がイルミネーションの光と色に彩られ、宝石のように輝いた美しい光景が来場者を魅了しました。

また江の島内各所の夜景を見ながらイルミネーションを楽しめることも「湘南の宝石」の大きな魅力の一つ。
江の島のイルミネーションと美しい夜景を繋ぐ、全長1kmに及ぶ光の道「enoshima-光-michi」では、多くの子供達の笑顔がイルミネーションの光で輝いていたほか、12月中旬に一斉に開花した2万本のウインターチューリップのライトアップなども行われ、イルミネーションと共に会場を華やかに彩りました。

来シーズンもさらなるパワーアップに期待!

都心からのアクセスもよく、関東三大イルミネーションとともに、湘南の夜景を楽しめることもあり、仕事終わりにイルミネーションを楽しみに来る方も毎年多い「湘南の宝石」。

「湘南の宝石」は例年クリスマスシーズンからバレンテインデーシーズンの3ヶ月間と、比較的長い期間開催されているイベントとしても知られています。
今から来シーズンのお出かけに、江の島のイルミネーションを予定されてみてはいかがでしょうか? 今回よりさらにパワーアップした姿で、来場者を魅了してくれるはずです。

湘南の宝石2017-2018 ~江の島を彩る光と色の祭典~

【開催場所】
江の島シーキャンドル及びその他関連施設
【開催期間】
2017年11月25日(土)〜2018年2月18日(日)
【点灯時間】
2017年11月25日(土)〜2018年1月19日(金)17:00〜
2018年1月20日(土)〜2月18日(日)17:30〜
【公式サイト】
https://enoshima-seacandle.com/event/2017/shonannohouseki/
【お問い合わせ】
0466-24-2715(江ノ島電鉄株式会社)
Please Sareこの記事をシェアする