menu
close
Event/Spot

富士山の絶景スポット・花の都公園で「2020イルミネーションファンタジウム」開催中!

山梨県・山中湖のほとりにある花の都公園では、今年も人気の冬季イベント「2020イルミネーションファンタジウム」が開催中です!

イルミネーション・富士山・花火が一か所で楽しめる「イルミネーションファンタジウム」

山梨県の南都留郡山中湖にある花の都公園では11月から冬季恒例イベント、山中湖イルミネーション「2020イルミネーションファンタジウム」を開催しており、寒さが深まる中、足を運んで見に訪れたファンが公園にちりばめられた光の演出を楽しんでいます。

富士山から近い花の都公園で行われる本イベントは、富士山の絶景やイベント開催中に打ち上げられる花火を一か所で楽しめることでも有名であり、地元市民はもとより、県外の観光客からも人気があります。

イルミネーション点灯の前は「ダイヤモンド富士」の鑑賞も

イルミネーション点灯の前は「ダイヤモンド富士」の鑑賞も
本イベントのテーマとなっている「ファンタジウム」はファンタジー(幻想)とミュージアム(美術館)を掛け合わせた造語です。この二つの言葉が織り成すイメージの通り、優雅でありながら繊細な光の演出が特徴ですが、イベント開催期間中の毎週土曜日や元日には盛大に花火が打ち上げられるなど、ダイナミックな演出が楽しめる点も大きな魅力となっています。

また、イルミネーションの点灯時間より前に訪れれば、「ダイヤモンド富士」(沈む太陽が富士山の山頂部と重なり、まるでダイヤモンドのように強く輝く現象)を鑑賞できることがあります。自然の偶然が作り出すこの光景は大変美しく、SNS映えする富士山の写真を撮影するならこの機会がおすすめです。

なお、花の都公園では敷地内レストランで山梨名物の「ほうとう」やそば、うどん、おでんなどがいただけます。営業時間は11時~15時なので、イルミネーションの点灯が始まる前に腹ごしらえができますね。
そしてイルミネーションの近くには暖を取れる温室もあり、寒さが苦手な方でも安心です。ただし、お出かけ前はあらかじめ防寒対策をしっかり行いましょう。12月・1月の花の都公園では気温が氷点下になることも珍しくありません。

山中湖周辺観光も併せて楽しい山梨めぐりを!

山中湖周辺観光も併せて楽しい山梨めぐりを
花の都公園がある山中湖周辺には温泉や釣り、サイクリング、キャンプなどが楽しめる施設が充実している上、文学館や神社といった観光スポットも多く、様々な楽しみ方ができる場所です。
時間に余裕がある方は、イルミネーション鑑賞の前後に山中湖周辺を散策してみてはいかがでしょうか。

2020イルミネーションファンタジウム

【開催場所】
山中湖 花の都公園
(〒401-0501山梨県南都留郡山中湖村山中1650)
【開催期間】
2020年11月21日(土)~23日(月)・28日(土)・29日(日)12月1日(火)~2021年1月3日(日)
【点灯時間】
17:00~21:00
花火打上(予定):11/21・28、12/5・12・19・26、1/1各日20時打上
ダイヤモンド富士 期間:12月1日~1月15日 午後3時25分前後
【入場料】
無料
【公式サイト】
http://www.hananomiyakokouen.jp/
【お問い合わせ】
0555-62-5587(山中湖観光協会)
Please Sareこの記事をシェアする