menu
close
Event/Spot

福井・スキージャム勝山のイルミネーション「ジオ・イルミネーション」が7月14日から開催!

福井県勝山市に位置するスキー場「スキージャム勝山」で、北陸最大級のイルミネーション「ジオ・イルミネーション」が7月14日から開催されます。
今までにないコンセプトのイルミネーションが見られるようですが、どんな内容なのでしょうか?

最新の演出技術を使用した北陸最大級のイルミネーション

福井県勝山市では、実は恐竜の化石が多く発見されています。
多くの恐竜の化石が発見されているという地域性を活かし、福井駅前には恐竜のオブジェが建てられ、さらに勝山市には恐竜博物館も建てられています。

今回、開催される「ジオ・イルミネーション」では、そんな福井らしさ、勝山らしさを代表するキーワード「太古と恐竜の世界」をテーマに、新しい演出技術を用いたイルミネーションが楽しめます。

プロデューサーは過去にハウステンボスやスカイツリーなどのイルミネーションも手がけた、夜景評論家の丸々もとお氏。
夜景のプロが演出した太古と恐竜の世界を、北陸最大級のイルミネーションで体験できます。

イルミネーションで地球誕生と恐竜の棲む世界を表現

「ジオ・イルミネーション」は、地球が誕生した46億年前の時代から、動物や植物が生まれた時代や、恐竜が活躍していた中生代までを表現した6つのエリアを順番に巡る事で、幻想的に演出された時代の移り変わりを楽しむことができます。

ミラーボールを使用して表現した宇宙空間や、海中世界を彩る植物たちの立体的な演出、映像マッピングで魚類たちが繁栄した時代を演出したエリアなど、1周約1.9kmの会場に、約60万球の電球を用いた感動のイルミネーションが広がります。

また、高台に位置する展望台からは、鮮やかなグラウンドイルミネーションによって勝山の大自然に浮かび上がる「光の地上絵」が楽しめます。

期間限定イベントでイルミネーションをもっと楽しもう!

「ジオ・イルミネーション」では期間限定で、日本屈指のパフォーマンスチームによる大迫力のファイヤーエンターテイメント「炎と光のファイヤーパフォーマンス」や、2日間で約800個の願いが込められたランタンが空に舞い上がる「LEDスカイランタン」も実施されます。イルミネーションとともに、忘れられない夏のひとときを体験できます。

この夏は、スキージャム勝山の夜に誕生した、光が導く地球46億年の「太古と恐竜の世界」を大切な人とともに楽しんでみてはいかがでしょうか。

スキージャム勝山「ジオ・イルミネーション」

【開催場所】
福井県勝山市 スキージャム勝山
【開催期間】
2018年7月14日(土)〜 10月28日(日)
【期間限定イベント】
「炎と光のファイヤーパフォーマンス」
7月21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)

「LEDスカイランタン」
9月15日(土)、16日(日)

【公式サイト】
http://www.skijam.jp/illumination/

動画で見る「ジオ・イルミネーション」

Please Sareこの記事をシェアする