menu
close
Event/Spot

山陰最大級! 日本庭園「由志園」のサマーイルミネーションが閉幕

美しい日本庭園が魅力的な島根県の観光施設、「由志園」では2019年8月9日(金)から8月25日(日)まで山陰最大級となるサマーイルミネーションが開催され、幻想的な世界で多くの人々を魅了し今年も幕を下ろしました。

日本庭園「由志園」を彩る和のイルミネーション!

日本庭園「由志園」を彩る和のイルミネーション
島根県大根島の中心に位置する日本庭園「由志園」で行なわれたサマーイルミネーションは、1万坪もの園内を七色の光で包み込む山陰最大級となる和のイルミネーションです。
日本庭園とイルミネーションという珍しい組み合わせが好評を博して毎年の多くの人々が来場しています。

今年は「竹取物語」をテーマに、新たに7つのイルミネーションが誕生し、前年比200%のライトアップで創り出された幻想的な世界が来場者を魅了しました。
さらに、そのほかにも江戸時代の浮世絵を映し出すプロジェクションマッピング「ちょっと怖い、国芳のプロジェクション浮世絵マッピング」や、「白糸の滝」イルミネーションなどさまざまなコンテンツが充実し、今年も日本庭園の夏の夜を彩りました。

夏の思い出に残る演出が充実!

夏の思い出に残る演出が充実
最新のピクセルイルミを使った「デジタル竹林」や、池全体が光り輝く「蓮泉灯り」、印象派イルミネーション「藤の錦光」をはじめとする7つのイルミネーションによる七色の光が園内を彩り、今年のテーマである「竹取物語」をイメージした幻想的な世界で来場者を出迎えました。

さらに、5万球のイルミネーションで表現された「白糸の滝」が人気に応えて今年も再登場したほか、3次元立体音響やこびと探査機のAR体験など不思議な感覚が楽しめる「夜行性のこびとseasonIII」も開催され、夏の思い出に残るようなさまざまな演出が日本庭園の夜を盛り上げました。

今年のサマーイルミネーションは夏の終わりとともに多くの人々から惜しまれながらも幕を閉じましたが、来年はぜひ日本庭園「由志園」を訪れて、和のイルミネーションが彩る涼しげでロマンチックな空間を満喫してみてはいかがでしょうか?

夏の思い出に残る演出が充実
夏の思い出に残る演出が充実

サマーイルミネーション2019

【開催場所】
日本庭園 由志園(島根県松江市八束町波入1260-2)
【開催期間】
2019年8月9日(金) ~ 25日(日)
【点灯時間】
19:00〜21:00 ※最終入園は閉園30分前まで
【公式サイト】
https://www.yuushien.com/event/2019summer/illumination.html
【お問い合わせ】
0852-76-2255(電話受付時間9:00~17:00)
Please Sareこの記事をシェアする