menu
close
Event/Spot

陰陽師の世界をイルミネーションで表現! 島根県・由志園の「黄金の島ジパング」開催中

山陰地方最大級のイルミネーションイベントとして人気を博している日本庭園「由志園」の黄金の島ジパングが、「陰陽師の世界 -SEIMEI-」をテーマに絶賛開催中です!

島根県内最大規模のイルミネーションが今年も開催!

島根県松江市に位置する、美しい日本庭園が人気の「由志園(ゆうしえん)」ですが、「黄金の島ジパング」と銘打ったイルミネーションを開催するのは今年で4回目を数えます。

今年は印象派の絵画のような白糸の滝イルミネーションや、七色に変化する扇子イルミなど7つの新作を携え、さらにバージョンアップ! 妖しくも美しいイルミネーション計100万球が会場全体を彩ります。

由志園イルミネーションの見どころ7つ

日本庭園の様々な樹木や植物とのコラボレーションした輝くイルミネーションは、全てコンピューターで制御されているため、まるで意思を持ったかのような輝きを見せてくれます。

そんな由志園の「黄金の島ジパング」の見どころを7つご紹介いたします。

1.一万坪の広大な園内全体を彩る光の演出
2.中四国最大級! 光ファイバーを使用した牡丹のイルミネーション「水中花園」
3.1670万色に輝く最新のピクセルイルミネーション「出雲富士」
4.初登場! 時間帯によって印象派の絵画のような輝きに変化する「白糸の滝イルミネーション」
5.プロジェクションマッピングとイルミネーションのコラボが新しい「浮世絵マッピング」
6.扇子イルミ・朱色の門・和傘、枯山水、行灯など、和を感じさせるイルミネーション
7.日本最大級! 牡丹の生産量日本一の大根島ならではの「冬咲き牡丹の灯」

12月6日からはクリスマスバージョンとして、神秘的なブルーのトンネルをくぐり抜ける「蒼の洞窟」や、七色に輝く木立が池に映し出される「七色の鏡の池」の演出が楽しめます。

1月2日から開始されるニューイヤーバージョンの演出にも注目です!

由志園のイルミネーションは何度でも楽しめる

日本庭園ならではの和の雰囲気を最大限活かし、何度でも訪れたくなる工夫を凝らした演出は見事としか言いようがありません。
1周のみならず、何度も周回する人もいるほど魅力的なイルミネーションが鑑賞できます。

昼は日の光に輝く庭園を眺め、夕方から夜は輝きを放つLEDイルミネーションの数々に圧倒される。そんな1日の過ごし方も可能です。

写真スポットとしても人気の高い由志園。
イルミネーションの光が創り出す、この時期だけの特別な世界観をぜひ体感しに訪れてみてください。

黄金の島ジパング「陰陽師の世界 -SEIMEI-」

【開催場所】
日本庭園 由志園
〒690-1492 島根県松江市八束町波入1260-2
【開催期間/点灯時間】
<プレオープン>
2017年11月3日(金)・4日(土)・5日(日)
※16:30〜20:00まで点灯
<紅葉ライトアップ&イルミネーション>
2017年11月11日(土)~12月4日(月)
※16:30〜20:30まで点灯
<クリスマスイルミネーション>
2017年12月6日(水)~1月8日(月)
※16:30〜20:30まで点灯
<ニューイヤーイルミネーション>
2018年1月2日(火)~1月8日(月)
※16:30〜20:30まで点灯
【休園日】
11月・12月の火曜日、2017年12月27日(水)~2018年1月1日(月)
【公式サイト】
http://www.yuushien.com/yuushien/
【お問い合わせ】
0852-76-2255(日本庭園 由志園)
Please Sareこの記事をシェアする